認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ

相続税が40年ぶりに大改正

 

介護離職する人は、40才~50才にかけて年間10万人を
超えていると言われています。

 

また、定年を迎えて自分の妻、夫、両親を介護する
老老介護も増えています。

 

そんな中で、どうすれば介護される人とする人が
ストレスなく生活できるのか

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ形式で説明します。

 

突然の介護の為にあなたはどうしますか

 

認知症認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:家族が認知症になったらどうすれば

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:認知症の人も家族の人も全員が無理をしない

 

みんなが健康な時には家族全員が自分の満足を求めて生活
できています。

 

誰かが認知症になるとだれか家族の人が無理をしています。
ケアを続けるには、認知症の人も不自由を受け入れ家族も

 

出来る範囲でほどほどに精神的、肉体的、時間的、経済的
負担を負うようにします。

 

家族一人に無理をかけず現状の介護体制で無理がないか
介護体制を見直す。

 

地域包括相談センターに行き相談します。

 

要支援2までの症状の人は市役所内のケアマネさんと今後の
サービスを相談します。

 

要介護1以上の人は介護支援事業所と契約し、ケアマネさん
今後の介護サービスを相談します。

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:家族のケアはどうしたらいいのでしょうか。

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:現在の医学では認知症を治すことはできません

 

本人の為にしたことでも聞いてもらえず逆に怒られたり
して、財布をとられた、浮気をしたというような被害妄想

 

認知症が進行するとこのような激しい反応はなくなり
ありがとうの言葉も聞けません。

 

介護のスタート時点では理想の介護を目指して意気込
みます

 

意気込みだけではどうにもなりません。
気力、体力、お金も、時間もかかります。

 

自分の時間を削りすぎるとストレスになり体調不良で
ケアが続かなくなります。

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:成年後見制度はどういうものですか

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ介護保険制度では本人とサ―ビスを行う事業者が契約
を結びます。

 

契約を結ぶ時点で本人に判断能力があるかが、問題に
なります。

 

しかし契約を結ぶ時点で本人に判断能力がなければ
契約の内容が解らないので介護サービスの契約が出来なく

 

介護サービスが受けられないのは、困りますのでこの人
たちの代わりに契約を結ぶのが成年後見人です。

 

成年後見人は判断能力が十分でない人の為に代わりに
法律行為を有効にたり、行政手続きや財産管理を行います

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:成年後見制度の種類は

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:法定成年後見制度と任意法定成年後見制度があります。

 

法定成年後見制度は

 

本人の代わりに後見人を家庭裁判所で専任してもらい
財産管理や、行政手続き、病院に入院する手続きを

 

するものです。
申し立てできるのは、本人または配偶者、4親等内の親族
市町村長、検察官です。

 

申立書類が受理された場合は申し立てを取り下げることは
よっぽどでない限り取り下げが出来ません。

 

後見人を子供にしたい場合は候補者として申し立て書に
記載することはできますが、選任される可能性は低いです。

 

理由は、親族が本人の財産を安易に自分の為に使ってしまう
ことが全国的あったからです。

 

そのため、第三者の専門職(弁護士、司法書士、行政書士等)
が選任される割合が増えています。

 

任意後見制度は

 

本人の判断能力が十分にある場合に利用できます。
認知症になる前にもし自分に判断能力がなくなった場合に

 

この人に自分の代わりに財産管理や契約等を行ってほしい
という後見人を決めておくことです。

 

ただし、この後見制度にはデメリットがあります。
それは、後見人に対する報酬の支払いです。

 

また、不動産を売却して介護施設に入ろうとしても裁判所
の許可が必要になり、売り時を逃がしてしまう。

 

高齢化が進むなかで社会問題になっています。

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:家族信託ってどんなものですか

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:家族を信じて財産を託す行為のこと

 

委託者に意思能力がある場合にできます。
家族信託できる財産は、預貯金、不動産等
家族信託の終了は委託者の死亡のとき

 

財産管理を家族に託し第三者が介入することなく
報酬も不要で財産処分の制限がありません。

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ 財産を託す人(委託者)同一人物
(認知症になるかもしれない人)

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ 財産を託される人(受託者)
(子、家族)

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ 財産から生じる恩恵を受ける人(受益者))同一人物

 

(自分が認知症になって施設に入ったらこの口座から
 お金を使ってほしい)

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ相続税申告での信頼できる税理士選び

 

お悩み解決

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ:委託者がなくなった場合の相続税は

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ
委託者(非相続人の死亡)相続開始

 

7日以内に市区町村役場への死亡届の提出

 

3ヶ月以内に、相続放棄または限定承認

 

4ヶ月以内に非相続人の生前の所得税の準確定申告

 

10か月以内に相続税の申告・納付

 

財産がないから大丈夫は危険です。
家庭裁判所にもちこまれた遺産分割紛争の内、7割が
遺産5,000万円以下の人です。

 

誰かが死亡すると、相続税の申告、納税、死亡届の提出
預貯金の解約、不動産の名義変更、水道光熱費の精算等

 

多くの手続きが必要になります。

 

相続税の計算の例

 

■課税対象額 現金4,900万

 

相続財産の合計金額 ー 基礎控除額 = 課税対象額

 

49,000,000-48,000,000=1,000,000

 

■基礎控除額 配偶者 子供3人

 

3000万円 + 相続人の数 × 600万円 = 基礎控除額

 

30,000,000+(6,000,000x3)=48,000,000円

 

 

■相続税の計算方法

 

課税対象額 × 税率 ー 控除額 = 相続税

 

妻(1,000,000x1/2)x10%=50,000

 

長男(1,000,000x1/6)x10%=16,667

 

次男(1,000,000x1/6)x10%=16,667

 

3男(1,000,000x1/6)x10%=16,666

 

■速算表

 

課税対象額 税率 控除額
1000万円以下 10% 0
1000万円超3000万円以下 15% 50万円

 

配偶者と子は常に相続人になれる。
兄弟姉妹は直系尊属の次に相続人になれる。

 

配偶者と子3人がいる場合

 

配偶者 1/2 子 が1/2を3人で分けます。

口コミ「認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム」

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ
相続税の申告期限間際でしたが、相談したその日に紹介して
もらえて助かりました。

 

母親が他界し、昔からお世話になっていた税理士に相続税
の申告や手続きをお願いしていました。しかし、その後何

 

ヶ月経っても対応してもらえず、申告期限が迫ってきてい
る状態でした。そこで急ぎ別の税理士を紹介してもらうた

 

めに、税理士ドットコムに紹介をお願いしましたところ、
当日中に相続税の経験豊富な税理士をご紹介いただけて
非常に助かりました。

 

認知症で介護の次は節税で 相続 なら 税理士ドットコム 口コミ
最終的に税理士ドットコムから紹介していただいた先生に
決めました。税理士以外の資格もお持ちのオールインワン

 

でお任せできる先生で大変良かったです。また、企業の成
長に合わせた価格設定をしていただけた点も決め手になり
ました。

 

公式サイトで無料でお問い合わせ

 

全国4,200名以上の税理士ネットワーク

 

相続税で悩まれている方

 

相続で骨肉の争いが今増えています

 

 

数値推し

 

 

ご紹介人数の制限はなく、もちろん手数料などは
完全無料でご利用いただけます。

 

税理士紹介サービスの運営を初めて10年以上、
累計相談件数は約84,000件

 

日本最大級の税理士紹介ポータルサイト
無料のお問い合わせ

 

・中小規模の法人
・個人事業主フリーランス・事業主の方
・相続税で悩まれている方

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加